dima
  • 牧場の事務所

    事務所・木造+鉄骨造リノベーション
    兵庫県神戸市
    2019年10月 竣工
    設計(共同設計):今津修平+小坂田雄介+北川浩明+山門久晃
    施工:たかとり工務店
    撮影:小坂田雄介

    およそ2年前に職員の休憩室を改修した同じ牧場敷地内の事務所棟のリノベーションである。
    既存建物は建築年不詳の木造平屋と、屋根裏倉庫のある鉄骨造の部分が連結されており、長い年月の間に部分改修や増築が場当たり的に行われてきていたが、それでも美観・耐震性・温度環境などの面で限界が近づいているようであった。今回、牧場への見学者の受け入れや快適な執務環境を整備する一連の事業のため休憩所に続き大きく改修を行うことになり、再び我々が携わる機会を得た。

    内部はこれまでと同じ床面積ながらも効率的かつどの場所にも積極的に自然光を取り込めるように諸室を配置しなおし、木造部分においては平天井を撤去し梁や勾配面をあらわしにすることによって、広がりの感じられる空間となることを目指した。
    さらに床下、外壁面、開口部、屋根面の断熱性能を向上させるとともに、外壁のひび割れ等の補修、ブロック基礎の補強といった耐震性を確保するなどの基本的な工事も併せて行っている。
    その一方で「休憩所」において実践したこと同様に、建物の外観は凡庸とも言える元の建物の在り様をほとんどそのまま残すことで、ここに積み重ねられてきた雑多で緩い空気感を残すことによって景観の調和を保っている。